現在、無償有償にかかわらず様々な地図や地図サービスがあります。これらの地図にはいずれにも著作権が設定され、その多くで無断複製、改編が禁止されています。地図そのものをユーザの手で直接修正することはほとんどの場合できません。OpenStreetMapは世界中のユーザー自らが地図を書き、発展させる自由なライセンスの地図です。ユーザーが望む新しい道や建物、公園、お店などの地図情報を誰もが自由に追加・編集できます。さらにはその公開された自由な地図データをもとに新しい地図の使い方を創り出せるプロジェクトです。>>>「OpenStreetMapの基本」

2014年1月26日日曜日

会津若松市でODC Mapping Party!

会津若松市でODCマッピングパーティー(第5回オープンデータカフェ会津)が開催されました。積雪は少なく、冬の会津若松で街歩きマッピッグができました。はじめてOSM編集される方が多かったですが、それぞれマッピング、編集作業を楽しむことができました。
市内OSMの道路建物は既に多くが書き込まれているため、GPSはほとんど使用せず、プリントした地図を持って、メモ書き、写真撮り、POIチェック中心のマッピングでした。
まず、エリアを決めて3チームに分かれ、1時間マッピング。室内に戻って編集作業1時間半、その後はチーム毎にマッピング成果の発表をしました。やはり気になるPOIには飲み屋が登場、街中の駐車場も注目のPOI(日頃、駐車場探しに手間がかかる)でした。楽しい時間ありがとうございました。今後も会津若松市内のPOIが増えていくことを期待します。

2013年11月4日月曜日

飯盛山GPSログ取り、再び。

10月5日の飯盛山マッピングでGPSログがあまりきれいに取れていなかったので再ロギング。60csxとe20j、にらめっこしながらてくてく。e20jはNo.193信号感度よく受信していました。
 

二回目のGPSログ取りの結果、一回目よりは使えるものになりましたが、それは一度ログ取していて地形や環境の認識があったため改善した程度で画期的に良いログとは言えませんでした。

アフターマッピングでお世話になっている"Cafe BLACK HOLE"さん

アフターマッピングでお世話になっている"Cafe BLACK HOLE" 喫茶ブラックホールさん
http://blackhole.littlestar.jp/
会津周辺でマッピングした際に、編集場所をお借りしている"Cafe BLACK HOLE" 喫茶ブラックホールさん。会津若松市河東町、国道49号線の高塚団地入口交差点を入ってすぐのところにあります。お店は鉄道貨車4両を繋げた作り、おしゃれなたたずまいです。
http://www.openstreetmap.org/?mlat=37.55488&mlon=139.94838#map=19/37.55488/139.94838 
 
カウンターにはOpenStreetMapパンフレット、リーフレットを置かせていただいています。
 
8月のOSM Birthday Cake作りではケーキ作りの場所と綺麗な大皿、装飾を提供していただきました。感謝。49号線近くをお通りの際にはぜひ喫茶ブラックホールへお立ち寄りください。美味しいハーブティーとケーキセット、特製レッドカレーがおススメです。

2013年10月29日火曜日

試験飛行に同行

 小型UAVの試験飛行をするというので同行。画期的なツールでした。実機、ハンドリングを見学できたのは貴重な時間でした。感謝。

2013年10月5日土曜日

飯盛山(会津若松市)マッピング&散策会

会津若松市 飯盛山周辺でOpenStreetMapマッピング&散策会を10月5日(土)開催致しました。歴史的に由緒ある飯盛山周辺をマッピング&散策しました。 雨模様の天気で、カッパを着たり、傘をさしてのマッピングとなりましたが、のちに雨は上がって、無事にマッピング散策できました。 木々も茂り、山中の入り組んだ高低差のある地形のためGPSログはあまりきれいに取れませんでした。それでもPOI、階段段数などをスケッチ、メモを取り、写真を撮って歩き回りました。
 http://www.openstreetmap.org/?mlat=37.50465&mlon=139.95359#map=18/37.50465/139.95359
 
 
 
「鶴ヶ城まで2800M 」の看板を見つけたのでwaypoint記録してJOSMで測ってみると(天守閣中央)。。。2.80km、いい感じです。


2013年9月9日月曜日

SotM2013 Birmingham 帰路

帰路もEmirates航空、BirminghamからDubai経由、20時間かけて成田へ。ナビ見てたらiwaki直行でカキッと曲がって成田へ。おみやげは毎度カバン一杯のジャンクお菓子でした。

2013年9月8日日曜日

SotM2013 Birmingham その8 SotM2013 三日目

三日目もいろいろ興味深い発表ありましたが、しっかりしたコミュニティーに見えたSlovakiaの発表は参考になりました。'State of the Map, Slovakia'
 
 
すべての発表プログラムを終えて、クロージング。オーガナイザー、スタッフの皆様ありがとうございました。クロージング恒例のOSM寄付オークションは今回ありませんでした。夜は近傍のパブでワイワイ。お疲れ様でした。See you !

SotM2013 Birmingham その7 SotM2013 三日目

三日目10時から10分枠で発表しました。
 "What does the future hold for traditional style mappers?"
「地図描くマッパー」としてここ数年の気持ちの移ろいを答えがないまま、正直に話してみました。 過去の発表はこんなことをしましたこうなりました。の発表(発表のストーリー組み立ては容易)だったのですが、 今回は、こう思うのだけれど皆さんはどう考えます?みたいな発表に挑んだ次第。力不足で、原稿作成悩んで時間がかかりました。
 
発表終えての拍手に感謝しつつ、自分の言葉になっていないガチガチの発表に落胆気味で席へ戻ると、後ろの学生らしい女性からNice talk!とニコリ。うれしかった疲れが飛んでいきました。その後、もう御一方には、ラップトップ画面で気持ちを伝えれて感謝感激、マッパ冥利に尽きます。マッパ心が伝わるSotM、だから止められません。

2013年9月7日土曜日

SotM2013 Birmingham その6 SotM2013 二日目

フレデリックさんのメーリングリストの変遷を追ってOSMプロジェクトの歴史を見てみましょう。"Signals and Noises: A Look at OpenStreetMap Through its Mailing Lists"
プリンタを使ったカスタマイズ可能な触地図は興味深かった。
"Haptomai – an online service for customizable tactile maps"
夕方はOSM Foundation Annual General Meeting(OSMF年次総会)に出席、活動会計報告を聞いて、理事選挙投票。
投票結果はこちら"Foundation AGM and board election results"

 夜は皆さんでディナー、"世界の料理"が用意されていました。テーブルの風船が盛り上げ役でした。Conference DINNER (8:00pm to 11:00pm)

2013年9月6日金曜日

SotM2013 Birmingham その5 SotM2013初日

State Of The Map 2013講演プログラムはこちらが見やすいと思います。
http://wiki.openstreetmap.org/wiki/State_Of_The_Map_2013
フランスのクエストさんのOSMデータをベースとしたミシュランマップのお話は興味深く、講演後いろいろお話を聞きました。
"The story behind Michelin's first OSM based map"
紙地図としてのミシュランマップが"Michelin"の名のとおり信頼を得ている様はモデルケースとしてよい刺激となりました。
130年前のパリ市街地の地図を会場に持参されていたので見せていただきました。
夕方は会場からてくてく市街地中心へ、Arcadian Centreのお好きなお店でFriday Night Party、私たちはイタリアンその後、Barへ。