現在、無償有償にかかわらず様々な地図や地図サービスがあります。これらの地図にはいずれにも著作権が設定され、その多くで無断複製、改編が禁止されています。地図そのものをユーザの手で直接修正することはほとんどの場合できません。OpenStreetMapは世界中のユーザー自らが地図を書き、発展させる自由なライセンスの地図です。ユーザーが望む新しい道や建物、公園、お店などの地図情報を誰もが自由に追加・編集できます。さらにはその公開された自由な地図データをもとに新しい地図の使い方を創り出せるプロジェクトです。>>>「OpenStreetMapの基本」

2009年3月17日火曜日

祝!OSMユーザー100,000人!

かなりの勢いです!OSMユーザー10万人達成。
一年前は、世界で数万人のユーザーが・・・とOSMの説明をしていたのにもう10万人ですか。はたして100万ユーザーへの道のりは近いかな?


OSM passes 100,000 users! (OpenGeoData)

It’s been a fantastic journey since 9th August 2004 when User:Steve registered the domain and started the project. Today we have a fantastic set of sysadmins keeping the OSM clockwork going, brilliant developers and a massive and stunning community building… the map.

Our map goes from strength to strength with such fantastic detail being built it’s unreal. Check it out!

Now, roll on our 1,000,000′th user please! Help OSM get there by submitting a talk to our upcoming conference - it’s going to be a blast!


0 件のコメント: