現在、無償有償にかかわらず様々な地図や地図サービスがあります。これらの地図にはいずれにも著作権が設定され、その多くで無断複製、改編が禁止されています。地図そのものをユーザの手で直接修正することはほとんどの場合できません。OpenStreetMapは世界中のユーザー自らが地図を書き、発展させる自由なライセンスの地図です。ユーザーが望む新しい道や建物、公園、お店などの地図情報を誰もが自由に追加・編集できます。さらにはその公開された自由な地図データをもとに新しい地図の使い方を創り出せるプロジェクトです。>>>「OpenStreetMapの基本」

2008年7月12日土曜日

7/12/08 SOTM2008 Lightning Talks・・・12日午後

昼食(12:30~13:45)後、Lightning Talks。
トップは三浦さん「The State of OpenStreetMap Japan」 1.Hiroshi Miura would like to give a presentation of his OSM Japan activities, which just started in this March and have first mapping weekend in May.
2. Ivansanchez will introduce Claudia, who will speak a bit about The State of Bolivia.
3. Smsm1 would like to give a short talk about the progress in the London Mapping Marathon.
4. Tim Waters would like to give brief introduction to new opensource map rectifier, designed for OSM. http://wrp.geothings.net
5. Henk the State of North Korea
6. Ojw on Tile data
7. Richard on The State of the Map in Canada

0 件のコメント: