現在、無償有償にかかわらず様々な地図や地図サービスがあります。これらの地図にはいずれにも著作権が設定され、その多くで無断複製、改編が禁止されています。地図そのものをユーザの手で直接修正することはほとんどの場合できません。OpenStreetMapは世界中のユーザー自らが地図を書き、発展させる自由なライセンスの地図です。ユーザーが望む新しい道や建物、公園、お店などの地図情報を誰もが自由に追加・編集できます。さらにはその公開された自由な地図データをもとに新しい地図の使い方を創り出せるプロジェクトです。>>>「OpenStreetMapの基本」

2008年7月2日水曜日

OpenStreetMap : Die freie Weltkarte nutzen und mitgestaltenプライベート和訳完成!


OpenStreetMap : Die freie Weltkarte nutzen und mitgestalten(ドイツ語)を購入して辞書相手ではさっぱり前に進めないので、翻訳ソフトを駆使して全ページプライベート用和訳完成!?(正味2日間作業、達成感有り。)
本来の文章の意味としての正解率は、平均すると10%程度でしょう。
それでも内容が伝わってくるところで良しとします。
前半はいい感じの部分が見られますが後半レンダリング、プログラムのページでは怪しさ倍増です。
それでもステップとしては価値ある作業でした。お疲れ様でした。

2 件のコメント:

karida さんのコメント...

If you have questions or need help regarding translating the book to Japanese, feel free to contact me.

Daniel (we met at the Kamakura mapping party)

ikiya さんのコメント...

Hi Daniel.
Thanks for comment.
Thank you for offering help.
It asks it when help is necessary.

I met Mr. Frederik Ramm and Mr. Jochen Topf in Ireland.
It was glad to write the signature in the book.

When it presented the OSM Japanese pamphlet that I wrote to Mr. Frederik Ramm, it was pleased.
German flyer was able to be gotten as a souvenir.

I'm sorry in botchy English.

ikiya(Kinya Inoue)