現在、無償有償にかかわらず様々な地図や地図サービスがあります。これらの地図にはいずれにも著作権が設定され、その多くで無断複製、改編が禁止されています。地図そのものをユーザの手で直接修正することはほとんどの場合できません。OpenStreetMapは世界中のユーザー自らが地図を書き、発展させる自由なライセンスの地図です。ユーザーが望む新しい道や建物、公園、お店などの地図情報を誰もが自由に追加・編集できます。さらにはその公開された自由な地図データをもとに新しい地図の使い方を創り出せるプロジェクトです。>>>「OpenStreetMapの基本」

2010年1月27日水曜日

OpenStreetMap response to Haiti Quake 記録メモ1

・・・・HaitiMap作成の個人的な記録メモ 1 ・・・・

新潟県中越地震(2004年)発生時に思った"地図ボランティアとしての貢献"がOSMで形となった。
主な情報元は3つ、瞬発力でtwitter、動向はML、詳細、量でwiki。twitterは存在大。
* 1/13(Wed) 6:53(JST) 1/12 21:53(UTC) 
・ハイチ大地震発生

*1/13(Wed)10:09
TW> @googleearth We've been working with our partners to get post-earthquake satellite imagery from Haiti. We'll be sure to share it if/when it's available.

* 1/13(Wed) 14:00
・"WikiProject Haiti"のページに地図トレースによる災害救援の記述が入る。
"The OpenStreetMap community can help the response by tracing Yahoo imagery and other data sources,....."
・TW>"OpenStreetMap response to Haiti Quake, please contribute."第一報あり。
* 1/13(Wed) 17:00
・TW>RT:"Please contribute 応援求む。"国内発信。
・"Haiti"OSM地図とgoogle、yahoo、being地図で状況確認。Haiti詳細地図がどのサイトにもない。途上国カバーするMap Makerはどうなのかと考えるが、Haiti地図は確認できず。>大変なことになると思った。マッピング勝負、
Default Map攻防。
・Potatch+Yahoo衛星写真(震災前)でOSMトレース開始。
・Potatchで周りに数人編集しているのを確認。
・細い道路が殆ど入っていない。
・一部、幹線道路が去年データインポートされていた。
・書く道路に付けるタグを迷う。周りを見るとタグunclassifiedとroadで書いているのが確認できた。(source=は付いたり付かなかったり)
現状のレンダリングを考えunclassifiedで書き始める。


* 1/13(Wed) 17:49
・TW>今朝、大地震が起こったハイチでmappingトレースが進行中。JOSM+ランドサットでも貢献が可能です"source = landsat"。日本からも貢献を!

・時間が経つと道路タグtrackも目立つようになった。"tracktype"までしっかり書いている人もいたが、地図の領域を増やそうと殆ど道路はunclassifiedで書き続ける。
・首都描写にマッパー集まりそうなのでトレース対象を近郊都市Carrefourへ移す。
・JOSM+Yahoo衛星写真(震災前)でも編集始める。Potatchと併用。

* 1/13(Wed) 18:01
・ TW>
ハイチmapping、幹線道路は shpデータ使用。競合を考えて手始めは郊外からランドサット画像トレースがお奨めです。私は西から水域、河川を狙います。http://is.gd/6aDtW

* 1/13(Wed) 20:19

・ TW>Openstreetmap ハイチマッ ピングHaiti mapping >> PotlatchでYahoo衛星画像をトレース。 http://is.gd/6aDtW

* 1/13(Wed) 20:19
・ TW>
人間リモセン休憩、Carrefour 書いています。右手壊しそう。

* 1/13(Wed) 23:30
・ TW>Haitiを書いている他のchangesetをmonitorで知る。
・広いトレース範囲の中でどの町を書けばいいのか迷う。ニュース等で出てくる被災地名は首都ばかり。他の町の名前が出てこない。首都中心部では編集すると競合に何度か遭遇する。
・連続編集でマウス使う右手壊れそうになる。

* 1/14(Thu) 00:43
・ TW>
大地震被災のハイチ、 OSM地図トレース高速進行しています。首都近郊トレースセッション参加中。明け方までにはMap of Haitiの形が見えてくるでしょう。 OSMマッパーの参加求む。

* 1/14(Thu) 03:30
・翌3時半頃まで断続的に首都近郊トレース。
トレース方法、精度、スピード、タグ付け、トレース進捗・・を観察しながらの作業。競合たびたび。
この時期はトレース作業が煩雑なため、セッションに入って来れるマッパーだけでよいと思った。
首都付近にアクティブなトレーサーが10名以上いる感じ。
* 1/14(Thu) 06:00
NYPL Mapサイトにパブリックドメインの古いハイチ地図スキャンデータがUPされはじまる。
* 1/14(Thu) 8:00
・Yahoo衛星写真(震災前)を使った首都の道路トレースはほぼクリアしたように見えた。
・一夜明けてOSM以外のMapperチーム、グループの動きが気になる。>まだわからない。
・YahooとLandsatをマンパワーでトレースしても、高解像度衛星写真使用には歯が立たない不安。
・オバマ撮ったGeoeyeは撮りにくること確信 > 配信はいずこへ
* 1/14(Thu) 12:00
・Yahoo衛星写真(震災前)を使った首都の道路トレースはほぼクリアしたように見えた。既存の衛星写真のみではトレース、入力情報が少ない感じがしてくる。
NYPL Mapサイトにパブリックドメインの古い ハイチ地図(old CIA maps)が続々とupされる。このold CIA maps から読み取れる情報(道路名、POI)の入力が盛んになる。

*1/14(Thu)12:12
TW> @googleearth Post-earthquake satellite imagery of Haiti, from @GeoEye, now available as Google Earth layer http://bit.ly/6h4abw
*1/14(Thu)12:32
TW>@mikel @earthoutreach great. can we use that @GeoEye imagery for tracing in @openstreetmap?

* 1/14(Thu) 12:49
・ TW>
ハイチ上空からの衛星写真合戦始まる。 商用、学術、軍事。
* 1/14(Thu) 12:53
・ TW>
OpenStreetMapハイチ地図 トレース進行中。参加マッパーのトレース手法が参考になる。精度、スピード。
* 1/14(Thu) 12:59
・ TW>
OpenStreetmapハイチ地図 トレース、参加マッパーがYahoo画像をクリアして、次の情報、トレース元を探し始める。パブリックドメイン。
* 1/14(Thu) 13:04
・ TW>
こんなHaitiに使いたいito OSM Mapper、レンダリング追いついていない?よろしくお願いします。
この時点でもどのくらいのマッパーがどこで書いているかなかなか全体像がつかめない。まして古い地図を基にしたPOI入力となると作業が重複する可能性があった。この日はYahooとLandsatの未トレース場所を探しての作業。


つづく。

0 件のコメント: