現在、無償有償にかかわらず様々な地図や地図サービスがあります。これらの地図にはいずれにも著作権が設定され、その多くで無断複製、改編が禁止されています。地図そのものをユーザの手で直接修正することはほとんどの場合できません。OpenStreetMapは世界中のユーザー自らが地図を書き、発展させる自由なライセンスの地図です。ユーザーが望む新しい道や建物、公園、お店などの地図情報を誰もが自由に追加・編集できます。さらにはその公開された自由な地図データをもとに新しい地図の使い方を創り出せるプロジェクトです。>>>「OpenStreetMapの基本」

2009年2月27日金曜日

OpenStreetMap's New API Database Server (Open Source at Google)

OSMの新サーバー購入に関するGoogleからの寄付についてGoogle側のコメントが出ていました。

OpenStreetMap's New API Database Server (Open Source at Google)
Thursday, February 19, 2009 at 7:19 PM
By Ellen Ko, Open Source Team

A few weeks ago Mano Marks, a Geo Developer Advocate here at Google, informed the Open Source Programs Office of OpenStreetMap's server upgrade fundraiser. Recognizing the good work that OpenStreetMap does by providing free geographic data of the world, we were happy to respond. We donated 5,000 GBP to the cause, and along with contributions from around the world, OpenStreetMap exceeded their goal in a single week! Congratulations to OpenStreetMap for building such an active and devoted community.

If you are interested in a collaborative project to create a free editable map of the world, we encourage you to check out their site and see what all the excitement is about.

0 件のコメント: