現在、無償有償にかかわらず様々な地図や地図サービスがあります。これらの地図にはいずれにも著作権が設定され、その多くで無断複製、改編が禁止されています。地図そのものをユーザの手で直接修正することはほとんどの場合できません。OpenStreetMapは世界中のユーザー自らが地図を書き、発展させる自由なライセンスの地図です。ユーザーが望む新しい道や建物、公園、お店などの地図情報を誰もが自由に追加・編集できます。さらにはその公開された自由な地図データをもとに新しい地図の使い方を創り出せるプロジェクトです。>>>「OpenStreetMapの基本」

2009年4月22日水曜日

API0.6アップグレードsysadmin teamに感謝。「OSM Protocol Version 0.6/Beer」

「OSM Protocol Version 0.6/Beer」
sysadmin teamへの感謝の気持ちをビールに添えて。
http://wiki.openstreetmap.org/wiki/OSM_Protocol_Version_0.6/Beer

The migration to API 0.6 wouldn't have been possible without the hard work of our sysadmin team who worked all hours, all weekend to get the new server and code up and running. Also Matt isn't on that list, but deserves special mention as chief migration man.

Please add your name below to indicate that you will buy a beer for the sysadmin of your choice at State of the Map this year.

0 件のコメント: