現在、無償有償にかかわらず様々な地図や地図サービスがあります。これらの地図にはいずれにも著作権が設定され、その多くで無断複製、改編が禁止されています。地図そのものをユーザの手で直接修正することはほとんどの場合できません。OpenStreetMapは世界中のユーザー自らが地図を書き、発展させる自由なライセンスの地図です。ユーザーが望む新しい道や建物、公園、お店などの地図情報を誰もが自由に追加・編集できます。さらにはその公開された自由な地図データをもとに新しい地図の使い方を創り出せるプロジェクトです。>>>「OpenStreetMapの基本」

2009年4月21日火曜日

OSM Read Only解除

OSM、金曜日からのRead Onlyが解除されました。
お疲れさまです。データアップ、ダウンロード、Potlatchの動きはどうでしょうか?historyタブはこんな感じでした。

 

2 件のコメント:

dkastl さんのコメント...

Ikiya-san,

Did you already read that OSM also switched from MySQL to PostgreSQL with the API change?
I just read now about it. That's a very good thing, I think.

Daniel

ikiya さんのコメント...

Danielさん、コメントありがとうございます。

>That's a very good thing,
私もそう思います。
ただ今日現在は、復帰した昨晩18:00頃と比べて動きが違う?不安定な感じです。
もうしばらくいろいろとありそうです。