現在、無償有償にかかわらず様々な地図や地図サービスがあります。これらの地図にはいずれにも著作権が設定され、その多くで無断複製、改編が禁止されています。地図そのものをユーザの手で直接修正することはほとんどの場合できません。OpenStreetMapは世界中のユーザー自らが地図を書き、発展させる自由なライセンスの地図です。ユーザーが望む新しい道や建物、公園、お店などの地図情報を誰もが自由に追加・編集できます。さらにはその公開された自由な地図データをもとに新しい地図の使い方を創り出せるプロジェクトです。>>>「OpenStreetMapの基本」

2010年7月29日木曜日

SOTM2010 09-July-2010

SOTM2010、3日間の初日7月9日はビジネスdayでした。今回ビジネスdayはエントリーしていませんでした。それでも朝一番で会場見学と日本から持参したポスターセッション用のポスターを提出するために会場を訪ねました。日本OSMの集計データはTechstromさんのJapanData使わせていただきました。7月集計データまで滑り込みで入れることができました。感謝いたします。
http://wiki.openstreetmap.org/wiki/User:Techstrom/JapanData
ビジネスdayかなり面白そうだったとは後になってわかりました。参加しなかったこと少し悔やまれます。
(朝、準備中の会場)

0 件のコメント: