現在、無償有償にかかわらず様々な地図や地図サービスがあります。これらの地図にはいずれにも著作権が設定され、その多くで無断複製、改編が禁止されています。地図そのものをユーザの手で直接修正することはほとんどの場合できません。OpenStreetMapは世界中のユーザー自らが地図を書き、発展させる自由なライセンスの地図です。ユーザーが望む新しい道や建物、公園、お店などの地図情報を誰もが自由に追加・編集できます。さらにはその公開された自由な地図データをもとに新しい地図の使い方を創り出せるプロジェクトです。>>>「OpenStreetMapの基本」

2008年4月20日日曜日

歪んで見える。(投影法?)




国土数値情報から猪苗代湖のデータをJOSM編集を経てインポートした際に、JOSMに表示された湖の形が歪んで見えましたがそのままインポート済ませました。それでもインポート後のOSMに表示された湖は見慣れた形状になったのでOKとしました。
ここにきてJOSMで座標値プラススケッチで図柄を描こうとするとJOSMとOSMの表示上の歪みが気になります。(Lat37.7 Lon140.4付近) ただし、あまり歪みがないように見える場合もあります? スケッチでのJOSM編集は注意が必要?(投影の設定?それとも入力によるもの?) 対処は?ですがとりあえメモしておきます。