現在、無償有償にかかわらず様々な地図や地図サービスがあります。これらの地図にはいずれにも著作権が設定され、その多くで無断複製、改編が禁止されています。地図そのものをユーザの手で直接修正することはほとんどの場合できません。OpenStreetMapは世界中のユーザー自らが地図を書き、発展させる自由なライセンスの地図です。ユーザーが望む新しい道や建物、公園、お店などの地図情報を誰もが自由に追加・編集できます。さらにはその公開された自由な地図データをもとに新しい地図の使い方を創り出せるプロジェクトです。>>>「OpenStreetMapの基本」

2014年6月11日水曜日

SotM-EU 2014 Karlsruhe その1

2回目の開催となるOpenStreetMap欧州カンファレンス"SotM-EU2014"へ参加しました。第1回は2011年、オーストリア、Wienでの開催でした。欧州行き、初めて羽田HND便を使ってフランクフルトFRAへ出発。前回のドバイ経由を思えば"はやっ"という感じでドイツ着。
 午後7時FRAに着いてフランクフルトから100km南のカールスルーエに向かうのでホテル着があまり遅くならないようフランクフルト空港駅からICEでKarlsruheへ向かいました。
毎度、異国の知らない駅で鉄道に乗るのが不安ランキング1位です。ICEチケットを買って出発まであと30分、フランクフルト空港遠距離駅をめざしてターミナル1から案内板の"Long-distance trains"に従って歩いていくとガーン「工事中」で通路が通行止め。とにかく空港ビルから駅に向かうガラス張りの連絡通路を通ることだけ考えて右往左往、なんとか遠距離駅にたどり着き、ICEには間に合いました。
 遠距離駅(ホームはここからエスカレーターで下へ)

乗り換えなしだったので快適1時間で薄暗くなったKarlsruheに到着、駅の売店でお水と食糧買ってホテルへ。思ったより蒸し暑いKarlsruhe、シャワー浴びておやすみなさい。
 

0 件のコメント: